名残り惜しい

物事の移り変わりは、個人の意志に関わらず、勢いで前に進んでいくことが分かってますけど、最近、よく昔のことに落ち込んでしまい、名残り惜しい気持ちでいっぱいです。

前のクラスのクラスメートたちが卒業してから、なかなか心が明るくなれないんです。ずっと、みんなと一緒に授業を受けていた頃に戻りたいんです。この間、学校でマミ先生と合って、マミの顔をみたとたん、あぁ、なつかしいなぁと感じました。モウカの顔も急に頭の中に浮かびました。やはり、この学校で一番の楽しさは前のクラスに関する記憶に止まってるんですね。

たぶん、これから、一緒に楽しく過ごしたクラスメートと合うチャンスが少なくなるんですが、わたしの心にみんなと合いたい気持ちが、相変わらず、続けています。

思わずに、一生の思いでを作り出したから、不思議ですよね。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s